南洋材(堅木)加工品:V字加工


こんにちは。

㈱SASAKIです。

今回は先日ご注文いただいた南洋材加工品のご紹介です。

南洋材、堅木、製材、加工、V字、ストッパー

シャキーン!とV字に加工されております!

南洋材、堅木、製材、加工、V字、ストッパー

このV字加工品、一つの大きな木材に見えますが実は3つ並べております。

ふつう精度が出ていないと並べた際にガタガタになり不揃いになります。

どうでしょうか?

バッチリと精度が出ているのが分かると思います!

ちなみにサイズはV字加工品が700mm×150mm×300mmで、

下の角材は700mm×200mm×200mmとなっております。

樹種はタウン(マトウ、マトワ)というムクロジ科の木材を使用しております。

(強度も有り、狂いも少ない非常に良い木ですよ~!)

もちろん芯去りでの製材ですので、割れや狂いが少なく、長期に渡ってご使用できます。

SASAKIでは、南洋材でしたら

・タウン

・アピトン(クルイン)

・カポール

・ディレニア

・ウォーターガム

等をメインに原木から製材しております。

その他

・セランガンバツ

・ケンパス

・マニルカラー

等のウッドデッキ材や枕木等も輸入・製材しております。

もちろん上記の樹種以外でも、取り寄せ・製材可能です!

また、賃挽き(原木や木材を持ち込みでの製材)も請け負っておりますので、

大径木や堅木の製材でお困りの際は是非ご相談下さい。