検索

NZ松ロール受け木:R加工


皆さんこんにちは!

㈱SASAKIです。

久しぶりの更新になります。

今年の夏は非常に暑かったですね~!

9月になり、大分過ごしやすくなりました♪

さて、今回のブログは前回と似たような製品の紹介です。

今回は前回に引き続き、R加工品のご紹介です。

(種類がいっぱいありますので、ほんの一部を掲載致します)

前回と違うところはRの大きさです。

今回は500R~1,200Rくらいの範囲で加工しております。

Rは半径ですので、実際に積載される軸の直径はφ1,000㎜~2,400㎜

になります。

大きいですよね~!

お客様ご指定のRにて、誤差は±0.5~1㎜の精度で加工しております。

今回の使用樹種はNZ松(ラジアタパイン)で(150×150)~(290×290)

の角材を使用しております。

どうやって加工しているの?と時々ご質問がございますが、

申し訳ございません!これは企業秘密になります。。

また、今回は冶具にボルトオン出来るよう、

穴あけ加工、ザグリ加工、角欠き加工、面取り加工

も行っております。

『大きくて重量のあるシャフトやロールを、安全に保管・輸送、輸出したい』

そう思われている方、是非SASAKIにご相談下さい!

#NZ松R加工穴加工特殊加工ザグリ加工

​株式会社SASAKI

浮羽工場:〒839-1408 福岡県うきは市浮羽町山北783-435

夜明工場:〒877-1113  大分県日田市夜明関町3171

TEL  :0943-77-8121

FAX  :0943-77-8122